Understand.
GvG report and more.

現在Sigrunサーバー ギルド[Mystic Resonance]所属でした。
雑務担当でした。

利用価値のある記事を書く気は毛頭ございません。
<< ラグナロククエストリスト | TOP | WGvに負けていたらしい >>
久しぶりにGv
 ここ2週ぐらい連続でGvに参加してきました。日曜のほうのみですが。

 相変わらず即死が多いGvではあるけれども、久しぶりに参加する分には非常に楽しい。
 自身の参加で戦果が上がっているとは到底思えないのだけれど、それでも遊んでいる分には楽しいなぁと思う。

 が、いかんせん、「何で死んだかわからない」レベルの即死はやめてほしい。
 RGのRoGなんかは目に見える範囲で来るからまだいいほうで(いや、RKの価値に影響があったので、それはそれで寂しいのだけれど)
 アロストが重なっていてなのかなー? 何も見えずにHPがどどんと減ってぱっと画面が切り替わり、思わず舌打ち。これマジでドンパッチ。

 ある程度じゃんけんでもいいのだけれど、いかんせん耐えれなさすぎて死因がわからない。
 過去の魔法職が死んでいく要因については、耐えられるユニットのお蔭により、外部から「〜もらってて死んだっぽいよ」と理由がわかることが多かった気がする。
 なので耐えられるかどうかは別としても、対処の仕方とかは比較的目に見えやすかったような気がする。

 今では修羅みたいな特殊な役割の職等以外は、正直言って火力一辺倒にするのが正解。
 防御なんてどうでもいい、1発でかいの当てようぜ! そんなノリ。

 RR化以降、それは周知の事実だと思うんだけれど、ちょっと寂しい今日この頃。

 「俺が耐えて邪魔してやるから、他の奴、頼んだぜ!」

 現状ではそんなバランスには全くならずに、

 「俺がぶっぱする! ぶっぱ! ぶっぱ!」

 みたいな。
 攻撃と防御とバランス型と、本当に価値がない。

 ……それはそうと、もう少し操作周りがなんとかならないかなぁ。狩りでは現状でもあんまり不満はないんだけれど。
 SC数が足りないのはそうなんだけれど、例えばSC1つに複数のアイテムを設定して同時使用みたいなのとか、マクロ的なね。
 本当に、10年前にUOのパクリ構想ばかり大風呂敷やってたのはいいんだけれど、それとは別にUOでいうマクロ登録的な、もっとフレキシブルな設定をさせてくれ。ほんと、まじで。luaファイル何個作ってもいいから。

 あとそれを含めてRKのブースト関連をもう少しマシにしてください。

 いやほら、バランスはまぁ大変だからおいておくにしても。とはいえ、不審死は困るが。

 「EmC,やるでー!」
 ->呼び出されて、みんながすぐブーストして突入。

 その間、取り残される俺RK。
 ルーンの詠唱中->アイテム使用xXXXXX->ルーンの詠唱->……
 サクラをもらえてるならまだましで、ない場合はそれだけで数秒遅れ。
 特にジャイアントグロースとクラッシュストライク、お前らな。
 クラストは強いらしいんでまぁいいけど。
 その遅れだけで泣きそうになる。
 突入する間際にDisなんてもらおうものなら、マジ穴の開いたタンクだわ。

 切り込み隊長(笑)と言われて長いこと立つけれど、はてさてどうなることやら。次回のログインのときにはもう少し変化があるかなぁ?

 次のログインは補填のワンデーが入ったらやるかも。
 そうでなくても来年4月ぐらいまでのワンデーが若干数あるので、どこかで消化はするけどね。
posted by 依澄 | 16:09 | etc text | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
RR後は強い装備がガンガン増えていって、それをスキルだけでバランス取ろうとしてるように見えてたなぁ。
スキル調整だけで180度戦闘スタイル変えなきゃいけなくなるのは困るわw
2013/10/08 13:44 by いるはん
武器は凄く強いのが増えてったねー。
防具も増えているんだけど、火力の伸びしろに対し、伸びが足りない予感。ROの場合、なまじ固くしようものなら不沈艦みたいになってしまうのだけれど。

スキルはほんとあるね。スキルがわかる、装備とステも追従して変更的な。もちろん装備によってスキルのスイッチもあるんだけど、それを超えても「メインスキルの倍率」と「特定装備の相性」みたいなのがゴイスー。

レンジャーやら影葱やらRGやら、RR前と比べてやることが全く変わったものなぁ。
修正で弱くなってしまったスキルがある、しかし主力となったスキルにちょっと劣るぐらいで、まだ使える。
そんな雰囲気の調整が入るならいいんだけど。
2013/10/09 11:49 by 依澄
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://understand.as-gard.net/trackback/67
トラックバック
Search this site

ブログパーツUL5